心の花webサイト お知らせ
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 東京歌会2月〜4月のご案内
投稿日: 2017/01/25(Wed) 23:56
投稿者笹本碧

お世話になっております。
2017年2月から4月の歌会は以下の通りになります。
いずれも中野サンプラザ研修室で実施、参加費は1,000円です(当日徴収)。
詠草を送る場合は「心の花」原稿用紙を使用し、原稿用紙右上に記されている「新カナ」「旧カナ」のいずれかを〇で囲んで下さい。インターネットで詠草を送られる方も同様に「新カナ」「旧カナ」の別を明記してください。また、題詠の月は「題」を、読みの指定がある場合は注記し(注:昨日は「きのう」と読む、など)、ルビとまぎれないようにしてください。よろしくお願いします。
また、題詠の際は、題の文字を使うこと。平仮名にしてもよい。たとえば「走る」ならば、「競走、はしる、ご馳走」はOKですが、「駆ける、RUN」は不可です。2014年9月の歌会からこのルールを適用しています。

【2月】 
日時     2月11日(土)18:00〜20:40(受付17:30〜)
詠草受付期間  1月1日(日)〜1月25日 (水)  ※この期間中に詠草をお送り下さい。
自由題
※ゲストとして東直子さんにお越し頂く予定となっています。

【3月】 
日時     3月11日(土)18:00〜20:40(受付17:30〜)
詠草受付期間  2月1日(水)〜2月25日 (土)  ※この期間中に詠草をお送り下さい。
題「響く」(響の字が入っていること)
・鳥の声水のひびきに夜はあけて神代に似たり山中の村         佐佐木信綱『思草』
・運河(ホラホト)の氷を蹴ればいろならばこきから藍のおとひびくかな  佐佐木幸綱『旅人』
・ベツレヘム、ベツレヘムその響き冷え地に凛々と雪を積みゆく      谷岡亜紀『風のファド』

【4月】
日時     4月8日(土) 18:00〜20:40(受付17:30〜)
詠草受付期間  3月1日(水)〜3月25日 (土)  ※この期間中に詠草をお送り下さい。
 自由題

★詠草送付先★
(2/25締め切りの3月歌会分まで。3/25締め切り4月歌会分から担当が変わります。改めてお知らせします)
北澤道子宛
<郵送の場合>
〒167-0041杉並区善福寺4−7−4 
82円切手を貼った返信用封筒を同封のこと。返信用封筒は定形郵便の最大寸法である「長形3号」を使用し、宛名のご自分の名前に「様」を書き添えていただくようご協力をお願いいたします。なお、詠草を送付するときの封筒のサイズは何でもかまいません。
<メールの場合>※パソコンのアカウントから送信して下さい
amapola-19@jcom.home.ne.jp
件名を「東京歌会○月詠草/名前」としてください。本文に詠草一首。
ルビは「地震(ない)」を「地震(ない)」のように表記してください。
*詠草一覧はメールで返信いたしますので、各自プリントアウトして、当日お持ちください。また、選歌用紙は当日お配りいたしますので、お受け取りの上、ご投票いただく形となります。
どうぞよろしくお願いいたします。


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー