[リストへもどる]
新着記事

タイトル心の花有志による酒短歌集「酔いどれ2」完成のお知らせ
記事No2618   [関連記事]
投稿日: 2017/07/20(Thu) 22:45
投稿者月丘ナイル   <nyle_222@yahoo.co.jp>
参照先http://flower.perpouh.net/detail?id=76
心の花有志による酒短歌集「酔いどれ2」が完成いたしましたので、ご報告させて頂きます。

PDFを無料で登録できるインターネットサイト足跡書館にデータを登録しております。
心の花の会員ではない方も、よろしければぜひご覧ください。

http://flower.perpouh.net/detail?id=76

「足跡書館」ホーム
http://flower.perpouh.net/

こちらのデータは両面印刷用のものです。
ご自宅でプリントなさる際はダウンロードの後、両面設定にて印刷してください。
表紙がある側を外にして二つ折りしていただきますと冊子の形になります。

今回の表紙のお写真は心の花リヨン歌会の松本実穂さんが提供してくださいました♪
そちらにもぜひご注目くださいませ!

コンビニエンスストアで印刷できるシステムには
@セブンイレブンのネットプリント
Aローソン、ファミマ、サークルK、サンクス、セイコーマートのネットワークプリント
の二系列があります。
マルチコピー機が設置されている店舗であれば全国のどこでも出力が可能ですが、登録機関が1週間と決まっていて、それを過ぎると印刷できなくなりますのでご注意ください。
出力するためにはA4用紙6枚に両面印刷するための代金240円がかかりますが、ご自宅にプリンターがない方もこちらで印刷が可能です。
印刷の綺麗さではセブンイレブンがおすすめです。

コンビニエンスストアでの登録状況はこちらです。


★セブンイレブン(ネットプリント)

1 マルチコピー機のタッチパネルにて「プリント」「ネットプリント」「同意」を選択
2 出力用の番号 27196586 を入力
3 印刷設定 2枚を1枚→「しない」のまま、両面設定の「短辺とじ」を選択
4 部数を入力しお金を入れる
5 「プリントスタート」
で印刷できます。
*印刷設定を両面「短辺とじ」にしないと冊子の形になりませんのでご注意ください。
***出力可能期間 7/27まで***

★ローソン、ファミマ、サークルK、サンクス、セイコーマート(ネットワークプリント)

1 「プリントサービス」「ネットワークプリント」を選択
2 出力用のユーザー番号 G6MCN91GQE を入力
3 ファイル「酔いどれ」を選択
4 印刷設定 「文書プリント」「白黒」「両面」「横とじ」を選択
*印刷設定を両面「横とじ」にしないと冊子の形になりませんのでご注意ください。
**出力可能期間 7/28 21時まで**

コンビニエンスストアからの出力は、登録できる期間が1週間と決まっており、延長するには再登録が必要となりますが、ご希望があれば再登録いたしますのでその際はメッセンジャーまたは月丘ナイルのメールアドレス
nyle_222@yahoo.co.jp
までご一報くださいませ。

心の花の全国大会には、パソコンを使っていない方にもご覧いただけるよう印刷したものを数十部持参する予定です。

お楽しみいただけますと嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました!!

タイトル 【心の花賞・第3次選考および最終候補】
記事No2616   [関連記事]
投稿日: 2017/07/19(Wed) 17:01
投稿者佐佐木幸綱   <yukituna@mpd.biglobe.ne.jp>
 5人の選者・大野道夫、奥田亡羊、駒田晶子、俵万智、佐佐木幸綱が第2次候補18編を対象に投票した結果、次の10編が選ばれました。
これを第3次候補とします。この10編を対象にさらに5人が投票した結果、〇印の5編がえらばれました。
この5編を最終候補とします。
 秋田の全国大会第一日目、7月29日午前中、秋田キャッスルホテルでの選考会にて受賞作を決定、当日午後、受賞式を行います。
 水口奈津子「禁煙フロア」
〇大谷ゆかり「夏のファイル」
〇塚本瑞江「嫌いにならないために」
〇鈴木陽美「みのむし」
 森祐希子「優曇華の花」
 鬼束美佐子「オムライス」
 奥村知世「予定帝王切開」
〇清水あかね「花びらほろり」 
 青山仁「裸の日鋼」
〇服部崇「バオバブの木」

タイトル群黎賞 第一次選考結果
記事No2614   [関連記事]
投稿日: 2017/07/14(Fri) 18:58
投稿者佐佐木頼綱
7月12日夜、第一回「群黎賞」一次選考会を行いました。
出席者は梅原ひろみ、佐佐木定綱、佐佐木頼綱の3人。

第一回群黎賞応募総数は46編でした。
6月に全作品を各選者と回し読みし、各々が推薦作品5編を選出。
一次選考会の議論の中で7編を候補に加え、全22編を一次審査通過作品としました。

一次予選通過は以下の方々の作品となります。
(事務上の問題があり、今回は作品名ではなくお名前での発表とさせていただきます。)

今後の進行は、心の花賞と同様ですが各選者が作品を再度読み込み、全国大会第一日目の午前中、秋田キャッスルホテルでの選考会にて三者で議論。正賞受賞作と各選者賞を決定致します。

第一回 群黎賞 一次選考通過作品の著者(五十音順)

・ 伊井かずひろ
・ 伊藤やすこ
・ 内田さやか
・ 海老原 愛
・ 奥村知世
・ 金子寿宣
・ 小林竜太
・ 坂口弘
・ 桜望子
・ 塩野ゆり子
・ 関口千亜紀
・ 関沢由紀子
・ 十亀弘史
・ 月丘ナイル
・ 西村康平
・ 萩野聡
・ 浜田ゆり子
・ 福崎享子
・ 曲渕江里子
・ 宮本史一
・ 山下葉子
・ 吉藤純子

タイトル前川佐美雄賞・ながらみ書房出版賞授賞式写真をご希望の方
記事No2610   [関連記事]
投稿日: 2017/07/12(Wed) 17:01
投稿者佐佐木頼綱
参照先http://imgur.com/OWyr3Ky
第15回前川佐美雄賞・第25回ながらみ書房出版賞授賞式に御出席くださった皆様、ありがとうございました。
集合写真をご希望の方、ながらみ書房へご連絡下さい。
03-3234-2926
nagaramiあっとjasmine.ocn.ne.jp

タイトル経塚朋子歌集『カミツレを摘め』が日本歌人クラブ東京ブロック優良歌集に選ばれました。
記事No2608   [関連記事]
投稿日: 2017/07/12(Wed) 13:20
投稿者佐佐木頼綱
参照先http://imgur.com/OWyr3Ky
経塚朋子歌集『カミツレを摘め』が日本歌人クラブ東京ブロック優良歌集に選ばれました。
授賞式は10月30日(月)14時より中野サンプラザで行われます。

タイトル心の花賞第二次選考通過作
記事No2605   [関連記事]
投稿日: 2017/07/04(Tue) 14:41
投稿者佐佐木幸綱   <yukituna@mpd.biglobe.ne.jp>
昨夜、第17回「心の花賞」第1回目の選考会を開催。大野道夫、奥田亡羊、駒田晶子、佐佐木幸綱の4選者が出席しました。
 応募作80編を六月一杯をかけて回し読みし、4選者がそれぞれ10編ずつを選出しました。昨夜は、4人が選出した、のべ28編の第一次予選通過作を対象に協議をしました。
 協議の結果、下記の18編を今年の第二次予選通過作と決定しました。

笹本碧「南風」、坂口弘「山深み」、青木泰子「州境そして国境」、倉石理恵「風の森」、太田裕万「日々橋渡る」、鈴木香代子「キリン跳ぶ」、高橋秀「薄暗き廊下」、奥村知世「予定帝王切開」、鬼束美佐子「オムライス」、森祐希子「優曇華の花」、
水口奈津子「禁煙フロア」、清水あかね「花びらほろり」、青山仁「裸のH鋼」、石田郁男「も」、大谷ゆかり「夏のファイル」、塚本瑞江「嫌いにならないために」、服部崇「バオバブの木」、鈴木陽美「みのむし」。

 今後は、この18編を俵万智を入れた5選者に配布。5人がそれぞれ最終候補作を推薦します。それを集計して数編の最終候補を決定。
秋田の全国大会第一日目、7月29日午前中、秋田キャッスルホテルでの選考会にて受賞作を決定します

タイトル6月度佐佐木信綱研究会例会のお知らせ
記事No2604   [関連記事]
投稿日: 2017/06/12(Mon) 12:19
投稿者高山邦男   <soranoawouminoawo@utopia.ocn.ne.jp>
日時 6月24日(土) 14:00〜17:00
会場 大正大学251教室(正面入り口から入ってすぐ左の2号館5階)

   会員発表 田中拓也  
     タイトル 「佐佐木信綱をめぐる人々〜小野寺百合子論〜」
   会員発表   原口嘉代子
     タイトル 「西郷春子」について

尚、会員でない方の聴講を歓迎しております。
ご希望の方は私宛、及び身近な会員までご連絡ください。(有料)

タイトル「心の花賞」「群黎賞」応募総数の訂正
記事No2603   [関連記事]
投稿日: 2017/06/12(Mon) 10:13
投稿者佐佐木幸綱   <yukituna@mpd.biglobe.ne.jp>
 過日、この欄に「心の花賞」「群黎賞」応募総数を発表しましたが、うっかりして「群黎賞」に、ネット投稿分を加えるの忘れていました。
正しくは以下の通りです。
 「群黎賞」46編(郵便応募29編、ネット応募17遍)。
 なお、「心の花賞」も一編増えて、応募数80編に訂正します。締切日を4日過ぎてからアメリカからの投稿が届きました。編集部で検討の結果、事情を勘案して受け付けることにしました。

タイトル「心の花賞」「群黎賞」の募集締切ました
記事No2602   [関連記事]
投稿日: 2017/06/05(Mon) 16:26
投稿者佐佐木幸綱   <yukituna@mpd.biglobe.ne.jp>
「心の花賞」「群黎賞」両賞の募集は6月30日(消印有効)をもって締切ました。  
 「心の花賞」の応募数は79編(郵便応募53編、ネット応募26編)でした。「群黎賞」は29編でした。
早速、選考に入りました.選考委員は以下の通りです。
「心の花賞」大野道夫、奥田亡羊、駒田晶子、俵万智、佐佐木幸綱。
「群黎賞」佐佐木頼綱、佐佐木定綱、梅原ひろみ。

タイトル心の花有志による短歌集「酔いどれ2」投稿のお願い
記事No2601   [関連記事]
投稿日: 2017/05/31(Wed) 21:06
投稿者月丘ナイル   <nyle_222@yahoo.co.jp>
こんばんは、東京歌会の月丘ナイルです。

「酔いどれ」「花は花なり」に続く心の花有志による短歌集第3弾として「酔いどれ2」を企画いたします。
短歌集は今までと同じくA5サイズ白黒の冊子として編集します。
お忙しいこととは存じますが皆様ふるってご参加ください!

@投稿していただく詠草:テーマ詠「酒」の歌二首

過去作、既発表作も投稿可。
ご投稿頂いた作品は既発表扱いとなります。
ルビの指定や備考があれば明記(「二首目の○○に△△とルビ」など)してください。
詠草は縦書きの掲載です。(長い英単語や3桁以上の算用数字は横向きになります)
参加費用は無料です。

A詠草〆切:6月30日(金)24時 

B投稿先:月丘ナイルのメールアドレス nyle_222@yahoo.co.jp

ご自身のお名前(または筆名)と必ずその読み仮名を添えてメールでお送りください。
2、3日のうちに受け取った旨の返信をいたします。
その際、詠草に関して表記の確認などをさせて頂く可能性があります。

※メールアドレスをお持ちでない方は6月の信綱祭時の手渡しや郵送でも受け付けます。
※誤植防止のため可能であればなるべくメールでの投稿をお願いいたします。

C投稿資格:「心の花」の会員であること

東京歌会以外の方ももちろん投稿可能です。

D完成した短歌集の公開時期と方法

7月にマルチコピー機を設置しているコンビニで印刷可能な
ネットプリント(セブンイレブン)
ネットワークプリント(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、セイコーマート、セーブオン)
に登録します。(こちらでの出力可能期間は登録から1週間です)
ご自宅のパソコンやスマートフォンで閲覧・両面印刷可能なデータ(PDFファイル)をインターネット上にアップします。
公開後は心の花のホームページ、ツイッターなどで告知し心の花の会員以外にも公開します。
心の花全国大会でも数十部程度配布致します。

それでは、たくさんのご投稿をお待ちしております!