[リストへもどる]
新着記事

タイトル9月度佐佐木信綱研究会例会のご案内
記事No2665   [関連記事]
投稿日: 2017/09/19(Tue) 07:28
投稿者高山邦男   <soranoawouminoawo@utopia.ocn.ne.jp>
日時 9月30日(土) 14:00〜17:00
会場 大正大学251教室(正面入り口から入ってすぐ左の2号館5階)

   会員発表 清水麻利子  
     タイトル 片山廣子の短歌と芥川龍之介―芥川への書簡と歌稿に込めた再生への祈り
   会員発表   斎藤佐知子
     タイトル (タイトルについては現時点で不明ですが、追ってお知らせします)


尚、会員でない方の聴講を歓迎しております。
ご希望の方は私宛、及び身近な会員までご連絡ください。(有料)

タイトル東京歌会 平成29年度吟行会のご案内
記事No2664   [関連記事]
投稿日: 2017/09/16(Sat) 18:59
投稿者笹本碧
お世話になっております。
「心の花」東京歌会 平成29年度吟行会(横浜・三渓園)のご案内です。

テーマ  信綱も訪れた名園「三渓園」を詠む
日 時  2017年11月11日(土) 14:00〜17:30 (13:30受付開始)
吟行会場 三渓園 横浜市中区本牧三之谷58-1
歌会会場 崎陽軒本店 6F会議室 横浜市西区高島2-13-12

日 程 午前中 三渓園吟行 開園 朝9:00〜
各自、自由に三渓園を吟行後、歌会会場(崎陽軒本店会議室)へ移動
・三渓園はゆっくり回って2時間ほどかかります。
・移動時間も必要ですので、余裕を持った行動をご計画ください。
    
13:30 受付開始(詠草・投票用紙配布)   
    14:00 詠草締切り            
        選歌・昼食タイム
★崎陽軒の「季節弁当」、お水、お茶の用意があります
    14:45 投票締切り(1人1票)    
    15:00 歌会 
    17:00 表彰・記念撮影              

    18:00 二次会(近くの居酒屋を予定 2時間)       

参加費 吟行会 3,000円 昼食(崎陽軒の「季節弁当」代込み)      
    二次会 4,000円   
   ※別途、三渓園の入園料(大人700円)を各自ご負担下さい。
    回数券もあります。(大人5名 3,000円)

参加申込み 10月の東京歌会で名簿にご記入下さい。
      または10月20日までに、下記笹本まで直接ご連絡下さい。
      笹本碧 sasamido5w10r(アットマーク)yahoo.co.jp

※都合で参加が困難になった方は、上記メールにご連絡をお願いします。
キャンセルは前日までお受けします。連絡なく欠席の場合、参加費3,000円をご負担いただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

タイトル東京歌会10月〜12月のご案内
記事No2663   [関連記事]
投稿日: 2017/09/16(Sat) 18:51
投稿者笹本碧
お世話になっております。
2017年10月から12月の歌会は以下の通りになります。
基本的に中野サンプラザ研修室で実施、参加費は1,000円です(当日徴収)。
詠草を送る場合は「心の花」原稿用紙を使用し、原稿用紙右上に記されている「新カナ」「旧カナ」のいずれかを〇で囲んで下さい。インターネットで詠草を送られる方も同様に「新カナ」「旧カナ」の別を明記してください。また、題詠の月は「題」を、読みの指定がある場合は注記し(注:昨日は「きのう」と読む、など)、ルビとまぎれないようにしてください。よろしくお願いします。
また、題詠の際は、題の文字を使うこと。平仮名にしてもよい。たとえば「走る」ならば、「競走、はしる、ハシル、ご馳走」はOKですが、「駆ける、RUN」は不可です。2014年9月の歌会からこのルールを適用しています。


【10月】
日時    10月14日(土)18:00〜20:40(受付17:30〜)
詠草受付期間  9月1日(金)〜9月25日 (月)  ※この期間中に詠草をお送り下さい。
自由題

【11月】
11月11日(土)に吟行会を行います。詳しくは別途お知らせをご参照ください。

【12月】
日時    12月9日(土)18:00〜20:40(受付17:30〜)
詠草受付期間  11月1日(水)〜11月25日 (土)  ※この期間中に詠草をお送り下さい。
自由題


★詠草送付先★
関沢由紀子宛
<郵送の場合>〒203-0052東久留米市幸町2−2−4 
92円切手を貼った返信用封筒を同封のこと。
返信用封筒は定形郵便の最大寸法である「長形3号」を使用し、宛名のご自分の名前に「様」を書き添えていただくようご協力をお願いいたします。なお、詠草を送付するときの封筒のサイズは何でもかまいません。

<メールの場合>※パソコンのアカウントから送信して下さい
h7d2k9sekkee@nifty.com
件名を「東京歌会○月詠草/名前」としてください。本文に詠草一首。
ルビは「地震(ない)」を「地震(ない)」のように表記してください。
*詠草一覧はメールで返信いたしますので、各自プリントアウトして、当日お持ちください。また、選歌用紙は当日お配りいたしますので、お受け取りの上、ご投票いただく形となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

タイトル2018年度年賀名刺について
記事No2660   [関連記事]
投稿日: 2017/09/13(Wed) 12:40
投稿者月丘ナイル   <nyle_222@yahoo.co.jp>
2018年度の年賀名刺について、先日届いた心の花9月号11ページに葉書と振込用紙の添付がされている旨の記載がありますが、
印刷時の不備?で来月号に添付されることになったと東京歌会の時に連絡がありました。
今月号にはついていません。
10月号をご確認くださいませ!
取り急ぎ、ご連絡まで。
よろしくお願いいたします。

タイトル心の花原稿用紙の注文についてのお願い
記事No2657   [関連記事]
投稿日: 2017/09/11(Mon) 18:24
投稿者奥山かほる
「心の花」会員の皆様へ
ご承知のように、佐佐木幸綱先生の御宅改装に伴い、現在本部が静岡に移っておりますが、原稿用紙の在庫が切れてしまいました。
用紙が少なくなっている方は9/25,10/25締切りの投稿の際、恐れ入りますが用紙のコピーか、市販の原稿用紙等で投稿して下さいますよう、お願いします。また、ご注文は11月以降からにお願い致します。
宛先は、9/25〆切分は世田谷区(転送されます)、静岡どちらでも可、10/25からは世田谷区玉川の住所宛にお送りください。よろしくお願い致します。  会計係 奥山かほる

タイトル「朝日俳壇・歌壇 選者8人歌仙を巻く」を開催します
記事No2656   [関連記事]
投稿日: 2017/09/11(Mon) 09:15
投稿者朝日俳壇・歌壇事務局   <project10-acc@asahiculture.com>
※HP管理者の許可を得て書き込みます。

このたび、有楽町朝日ホールにおいて朝日新聞社主催の「朝日俳壇・歌壇 選者8人歌仙を巻く」を開催します(有料)。今年は朝日俳壇が紙面に登場して110年、朝日歌壇は107年になります。俳壇と歌壇の選者8人が、36句の連句を詠み合う「歌仙」を前もって作り、完成した歌仙について語り合います。当日は、佐佐木幸綱先生もご登壇されます。来場者には歌仙を差し上げます。ぜひ、ご参加ください。

<朝日俳壇選者>
稲畑汀子氏、大串 章氏、金子兜太氏、長谷川櫂氏
※出席予定だった金子兜太氏は、高齢による体調への影響を考慮して欠席します。ただし、選者8人が前もって詠む連句「歌仙」には参加します。
<朝日歌壇選者>
佐佐木幸綱氏、高野公彦氏、永田和宏氏、馬場あき子氏

日時;2017年10月20日(金)13時〜16時30分(開場13時〜)
会場;有楽町朝日ホール
参加費;3,500円(税込み)

お申込みは、朝日俳壇・歌壇事務局(朝日カルチャーセンター・プロジェクト事業本部内)まで。
TEL 03-3344-2041(月〜土10:30〜17:30 ※日・祝を除く)

詳しくはHPをご覧ください。
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/ab45f264-3851-027a-5cea-595063c13336

タイトル「三浦綾子の短歌」講演のお知らせ
記事No2655   [関連記事]
投稿日: 2017/09/06(Wed) 00:08
投稿者横山未来子
参照先http://miura-ayako.main.jp/images/pdf930.pdf
吉祥寺で行われる「三浦綾子召天記念集会」(三浦綾子読書会主催)にて、「三浦綾子の短歌」について講演をします。
申し込み不要で、どなたでもご参加いただけます。詳しくは参照先リンクをご覧ください。

日時:2017年9月30日(土)
   (私の講演は13:30からの午後の部の中で、30分程です)

タイトル蜜の大地が一行詩大賞を受賞しました
記事No2654   [関連記事]
投稿日: 2017/08/25(Fri) 10:31
投稿者佐佐木頼綱
小紋潤歌集『蜜の大地』が第10回日本一行詩大賞を受賞しました。
授賞式は9月19日(火)18時よりアルカディア市ヶ谷にて行われます。会費は一万円、立食ではなく着席の会です。
小紋さんは授賞式に出席できないようなのですが、授賞式にご出席頂ける方がいらっしゃいましたら私の方までご連絡下さい。

タイトル住さんの弟さんの展示会
記事No2650   [関連記事]
投稿日: 2017/08/21(Mon) 10:36
投稿者佐佐木頼綱
住さんの弟さん、中垣克久さんの展示会「造形美術表現の実験場 第4回花とみどり・いのちと心展」が9月1日&#12316;20日の間 昭和記念公園 花みどり文化センターにて行われます。
今回も及川さんや宇都宮さんなど心の花の方の写真も散りばめたオブジェだそうです。お時間ある方、観に行ってあげてくださいましたら。
またご興味がありそうな方をご存知でしたら伝えて頂けましたら。

https://twitter.com/TheoTsuma/status/899444515051782145

タイトルRe: 心の花全国大会秋田 御礼 
記事No2637   [関連記事]
投稿日: 2017/08/03(Thu) 00:57
投稿者大野道夫   <m_ono@mail.tais.ac.jp>
 秋田歌会・蓬田真弓さま
 早々に書き込みを頂き、まことに有り難うございました。
 秋田歌会の皆さまの行き届いた運営により、充実した秋田での日々を過ごすことができました。加賀谷さんをはじめとする秋田歌会の皆さまに、どうぞよろしくお伝え下さい。
 来年は創刊120年記念大会を東京の如水会館で7月28土、29日に開催いたします。お待ちしておりますので、どうぞいらして下さい。